ロングステイ、語学留学したいあなたを応援する海外中長期滞在サポート

体験レポート ゴールドコースト(オーストラリア)2

遠山聖子さん「ゴールドコーストで英会話先生宅で1週間のホームステイ」

ゴールドコーストご滞在(2012年10月1日~8日)


なぜ、その国・都市をお選びになりましたか?

ホームステイをしたかったから。


準備で苦労した点などございましたら教えてください。

航空券の購入、ジェットスターの説明、貴社からの案内書、現地のスタッフ及び先生の顔写真、概要や経験者の写真と投稿、スタッフ伊藤様のご連絡及びに質問へのご返答

街の印象、住み心地はいかがでしたか?

自然と人の共存の街。
とても親切な先生で、ご主人も物静かな優しい方で、快適な日々を送ってきました。


もっとも思い出深いご体験を教えてください。

タンボリンナショナルパークで
バーベキューをする時に予約もレンジの借用金もなく、制約もなく、自由にできることに日本との違いを感じたことです。


滞在施設の住み心地はいかがでしたか?

庭にはポインセチアやハイビスカス等のお花、竹やヤシ等の草木が沢山あり、いつも鳥の囀りを聞くことができます。時々、姿を見せ、夜にコウモリをも見ることが出来ました。プールは、自動的に機械が清掃し、夜はライトアップしてくださいました。三食いつも私の好みを考えられて作って下さいました。最高のおもてなしです。


現地スタッフの対応はいかがでしたか?

初めて御宅を訪問する心配を和らげ、ステイする心構えをお話してくださり、少しばかり、まだ、見ぬ先生ご夫妻に動揺を覚えながらも、安心して門を通りました。
送迎時の見学や電話連絡なども嬉しい心遣いです。


最後にご自由にご記入下さい。

多くのペリカン(何十羽いたでしょうか?)が餌を求めて集まり、大きな魚を頬張り、所々では、餌取り合戦を、満腹になって飛んでいく、その姿の優雅な美しいこと、ブロードーオーターでの壮大な情景でした。おまけにカモメから帽子の上に贈り物をいただきました。

ネイチャーリザーブでは、薮から出てきて草を食べるカンガルーが総立ちになり、かちらを見るので、にらめっこ状態になりました。その後、安心したのか、横になって寝そべるもの、親子仲良く群がるもの、ぴょんぴょん薮に帰るもの、後に暗くなり、それぞれ徐々に飛んで行きました、なんと可愛い面白いワイルドカンガルーでしょう!


コロンビンアナモーパークでは、動物ショウを見て、蛇を肩に回してお写真をコアラも抱いて撮ってもらいました。先生のお手製のサンドイッチとフルーツ、飲み物を用意してくれましたので、椅子とテーブルのある木陰の池のそばで水鳥を見ながら昼食にしました。

タスマニアデビルを見られなかったことが残念です。バイロンベイは、砂浜が綺麗で、お店もあり、ライトハウスもあり、人それぞれ、いろいろ楽しめるところです。


先生ご夫婦、ユーコさんご夫婦とみんなでお食事した夜は、興奮を覚えた楽しいひと時でした。沢山、初めての経験をした、素晴らしい一週間でした。
皆さん、いろいろお世話になりました、ありがとうございました。



ゴールドコーストの概要、プラン一覧を見る

ゴールドコーストの概要、プラン一覧を見る

他の体験談を見る




最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

ガバペンチン