ロングステイ、語学留学したいあなたを応援する海外中長期滞在サポート

バンコクでロングステイ

バンコク(タイ)のロングステイ・ガイド

タイの基本情報

  • 首都
    バンコク
  • 公用語
    タイ語
  • 面積
    513,120km2
  • 人口
    66,400,000人
  • 通貨
    バーツ(THB)

東にカンボジア、北にラオス、西にミャンマーとアンダマン海、南にタイランド湾とマレーシアという東南アジアに位置します。東南アジアでは唯一植民地支配を受けず、王室は国民からの信頼と尊敬受け、長い王朝の歴史を持っている国です。国民の9割以上が仏教徒で、王室をはじめ、国内のほとんどが仏教徒で占められており、男子は一生に一度は出家するものとされています。熱帯姓気候で、一年を通して暖かい。

バンコク基本情報

  • 面積
    1,568.737km2
  • 人口
    8,250,000

タイの政治・経済・教育・文化の中心であり続け、近年では「東南アジアのハブ」と称される東南アジア屈指の先進的な国際都市へと成長を遂げました。ラオスやカンボジア、ミャンマーを含むインドシナ半島の経済圏の中心地であり、タイ国内における消費トレンドの発信地でもありますが、昔ながらの静かで素朴な一面もあり、高層ビル群や巨大なショッピングモールの足元には、屋台での買い物や食事を楽しみ、道すがらの小さな祠に手を合わせる人々の姿も見られます。

バンコクでのロングステイ情報

バンコクの歴史

1782年、ラーマ1世がそれまでのトンブリーからチャオプラヤー川対岸に首都を移したことに始まります。建国当初はラッタナコーシン島のみがバンコクの中心として機能していましたが、タイの経済発展と共に市街地は東へ延びて行きました。1980年代にはタイ国内の投資が拡大し、タイの経済の中心であるバンコクも必然的に発展する事になりました。

バンコクのグルメ

沢山の屋台があり、どこにでもみられる一人分5バーツ程度の菓子類や麺類などの軽食から、また場所によってはツバメの巣やフカヒレスープなどの高級料理まで、様々な味を楽しむことができます。もちろん、世界的に有名なトムヤムクンやパッタイなどのタイ料理も、本場の味を提供してくれます。

バンコクの医療

代表的な私立病院や公立基幹病院の特定領域の医療水準はおおむね良好です。その他の公立病院については、英語や日本語が通じないなど、受診に伴う煩雑な事務手続きに苦労する場合が多く、日本人が公立病院を利用することはあまりお勧めできません。

おススメの滞在施設

シタディン・スクンビット16 サマセット・レイクポイント サマセット・スクンビット・トンロー

かしこくお得にロングステイを実現させる3つのステップ!

ロングステイのノウハウガイドブック無料進呈
ロングステイセミナー詳細ロングステイ詳細見積りご請求

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

ガバペンチン