ロングステイ、語学留学したいあなたを応援する海外中長期滞在サポート

ハワイでロングステイ

ハワイ(アメリカ)のロングステイ・ガイド

アメリカの基本情報

  • 首都
    ワシントンD.C.
  • 公用語
    なし
  • 面積
    9,628,000km2
  • 人口
    308,750,000人
  • 通貨
    USドル(USD)

北アメリカ大陸および北太平洋に位置する連邦共和国。広大な国だけに、地域により町の雰囲気も異なり、山岳地域や砂漠から亜熱帯性の気候までさまざまです。少数のネイティブ・アメリカンと呼ばれる先住民以外の国民は、主にユーラシア大陸からの移民もしくはアフリカ大陸から奴隷貿易によって強制連行された人々の子孫です。そのため、その母体になった国々や、その他多くの国家の特徴を経済的、政治的、軍事的、そして文化的にも併せ持っています。

ハワイの基本情報

  • 面積
    28,311km2
  • 人口
    1,360,000人

アメリカ合衆国本土の南西、日本の南東、オーストラリアの北東と、太平洋の中央に位置します。暖かい熱帯性気候で、豊富な海浜と大洋に取り囲まれていることから、日本ではいわずと知れたリゾート地。また、活火山が活動しており、火山活動を目近で見ることができ、溶岩が海に漏れ出す様子も見られることがあります。カウアイ島、オアフ島、モロカイ島、ラナイ島、マウイ島、ビッグ・アイランド(ハワイ島)という6つの主な島があり、それぞれで独特の個性を楽しむことができます。

ハワイでのロングステイ情報

ハワイの歴史

ハワイ諸島へ人類が移民してきたのは、4世紀から8世紀頃で、南方のマルケサス諸島からと考えられています。10世紀頃には、タヒチから移住者が来て、神や半神半人の信仰を持ち込み、厳格な社会階層を導入するなど、ハワイ文化は数世紀にわたって繁栄しました。1791年、カメハメハがハワイ島の敵対勢力を統一し、さらにハワイ諸島全域を統一して1つの王国とし、船乗り、貿易商、捕鯨漁民の港として栄えました。1893年に、ハワイの経済をほぼ支配していた米国からの入植者が、ハワイ王国を平和的なクーデターで転覆させ、ハワイは米国の属領となりました。そして1959年、ハワイは米国50番目の州となりました。

ハワイの医療

医療レベルの高い地域のひとつで、また日本語の話せる医師やスタッフも多いので、比較的安心できますが、医療費は高額。日本とは違い、まず街のクリニックで診察を受け、クリニックの医師の診察で入院や手術が必要だと判断されると、総合病院を紹介されるというシステムになっています。24時間体制の診療システムを実施しているクリニックもあり、電話による無料送迎サービスもあるので、緊急の場合も心強い。

おススメの滞在施設

ワイキキ・パーク・ハイツ

かしこくお得にロングステイを実現させる3つのステップ!

ロングステイのノウハウガイドブック無料進呈
ロングステイセミナー詳細ロングステイ詳細見積りご請求

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

ガバペンチン